リュープリンSR注射用キット11.25mg

一般名
リュープロレリン酢酸塩
薬価
52,882.00円/1筒
剤型/色調
-/-
識別コード
販売会社名
武田薬品工業
製薬会社お問い合わせ
0120-566-587

製剤特徴

製薬企業の製品情報を
チェック

製品情報ページ

添付文書

添付文書

(作成・改訂年月日:2018年07月02日)

この薬の効果は?

男性の前立腺や女性の乳房の腫瘍を治療するお薬です。 筋力低下や食べ物が飲み込みにくくなる症状が進むのを抑えるお薬です。

この薬で注意する点は?(用法/副作用/成分などに関する注意)

必ず医師、薬剤師の指示に従い、腕の上のほう、お腹、お尻等に順序良く移動し、短期間に繰返し同一部位に注射しないでください。
意欲が低下し、憂うつな気分がみられるような場合には、直ちに医師・薬剤師に連絡してください。
尿が出ない、尿が出にくい、残尿感があるなどの症状がみられた場合は、直ちに医師・薬剤師に連絡してください。
口が渇いたり、多飲・多尿、疲れやすいという症状がみられた場合には、直ちに医師・薬剤師に連絡してください。
発疹、顔面のむくみ、顔面蒼白、息苦しいなどの症状がみられた場合は直ちに医師あるいは薬剤師に連絡してください。
息切れ、息苦しい、空咳、発熱などの症状が急に出現したり、持続する場合は直ちに医師あるいは薬剤師に連絡してください。
だるい、発熱、食欲不振、かゆみ、白目が黄色くなるなどの症状がみられた場合は直ちに医師あるいは薬剤師に連絡してください。

薬効分類

抗悪性腫瘍薬 〔 黄体形成ホルモン放出ホルモン(LH−RH)誘導体 〕

ホルモン療法薬 〔 黄体形成ホルモン放出ホルモン(LH−RH)誘導体 〕

一般名

リュープロレリン酢酸塩

医薬品情報

包装
1筒
一般名(英名)
leuproreline
レセ電算コード
621495301
厚労省コード
2499407G3030
RMP
AG
該当なし
バイオシミラー
該当なし

使用上の注意改訂

重要な副作用等に関する症例情報

チェックを入れた医薬品

比較する

チェックを入れた医薬品

比較する チェックを外す